もじゃもじゃ日記

タロット、占星術を勉強中

きょうのカード 2017/11/07 ペンタクル 8(逆位置)

f:id:kariio:20171107081817j:image

きょうのカードは、ペンタクル 8でした。

第一印象

「身につけたいこと・こなさなければならないことへの没頭はよいことだと思いますが、完ぺきばかりをめざすのではなく、本来のあなたの仕事、または目的はなにであったかを思い出す必要はありそうです。そんなにこんも思い詰めることもないのではないでしょうか。ちょっと立ち上がってリラックスしつつ自分の向かっているものを第三者目線で眺めてみるのはいかがですか? 肩肘張らずにいきましょう」

 

カードを見てみる

職人さんがペンタクル作りに励んでいます。

街から離れた場所で仕事をしていることから、静かな場所でひとり自らの技術を磨いている。そんな風にわたしは見えます。

ペンタクルのマークもよーくみると不揃いなところから、地道にひとり技術を磨いている最中であるようです。

きょうは逆位置なので、「途中で飽きる」だとか「ルーチン作業が続かない」とも読めると思うのですが、今日は見たときの第一印象が「なんだか、静かな場所にひとりでいるなー」と思ったので「より一つのことに没頭する」だな、と思いました。

正位置で出ればそれでもよいのでしょうが、逆位置なので完成までには集中力が足りないだとか、目的を見失っているのに目の前のことに集中しているだとか、没頭しすぎるのもたいがいに。という感じがあるように思います。

一息ついて立ち上がり、自分の作成物を離れて眺めた時、自分に足りないなにかを別の角度から発見できるのではないだろうか。そんなことも考えちゃいますね。