もじゃもじゃ日記

タロット、占星術を勉強中

2017/07/20

わたしが経験した「恋」と思い込んだものは、「才能・思考すべてその人そのものになりたい」なのであった。

まるっと取り込んでしまいたい的な。(蠍座っぽい)

よくよく考えると恋であったかも疑わしい。しかし、そんな恋しかしたことがないのでわたしの中の恋の定義はそういうものだ。

そういえばオットにはそういった感覚がいままで一切ないな。と思った。むしろ取り込みたくない。飲み込んでも融合できなさそう。

同化することなく、個別の存在としていつまでも「え。なんでそうなるのかよくわからない。なんだ、面白いな。もっと話すか。うん、やっぱりわからないけど、面白いからいいか」で居てくれるのがありがたい。そうだ、それだ。